back to TOP

admin |  RSS
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 水漏れ騒動  2013/12/20 (Fri)
今日実は水漏れ騒動がありました。

わたしは実は水運が悪いみたいで前にロンドンに住んでいた時も洗濯機から水漏れ、
シャワーが水漏れして使えない、また日本に住んでいた時も実家で水漏れをやっています。

今回の水漏れは、ずいぶんと前から日本でいう1階の人を困らせていたようです。
でも我が家は日本でいう3階。
そんなところまで水漏れが行くのかと思っていたら、
2階の人のお風呂の壁に水漏れ後のようなものがあったらしいのです。

そういえば先月、夕方に管理人のおばちゃんが我が家に尋ねてきました
その時わたしはもちろん一人で、そのおばちゃんのフランス語が分からず。。。
下の階の人に水漏れがあるから大丈夫か確認してるのよ!みたいな感じのことを言い
すごい勢いで勝手にずかずか我が家に入って行きました。
どうやら彼女はポルトガル出身なので訛っていたようですが、それにしてもよくわからず。

その時そのおばちゃんは目で見て確認しただけだったのですが、
今日は1階のおじさんが3時半頃我が家を直接訪ねてきました。
おじさんのフランス語も、あなたの家のお風呂場が水漏れしてるということしかわからなかったので、
今使っていないですというと、さらに話を続けるので彼に電話して変わってもらった。
どうやら水道工事屋さんがこれからチェックしに来るとのこと。
そんなのわたしひとりじゃ全くわからないので急いで彼に帰ってきてもらう。
(彼の会社は家から15分もしないくらい)

彼が帰って来るちょっと前に水道工事のお兄さんが中学生ぐらいの弟子みたいなのを連れてきた。
でも、彼がもすぐ帰って来るからちょっとだけ待ってとゆっくりのフランス語で話、彼を待つ。

彼が帰ってきて一緒にキッチン、お風呂場のチェック。
1階の人も来て、話しかけられるけどちょっと何を言ってるのかわからない
といった反応をしたら、英語で話してくれた。
しかも日本人だというとわたし、日本語も少し話せますと。。。しかも日本語で(笑)
なんかこんなタイミングでとっても不思議な出会い。

水道工事のお兄さんが、お風呂場の水道管に問題を発見。
でもそれは明らかに私たちでなく、数年前にリフォームしたときの問題だから、
大家の責任。
ということで水道屋さんに大家の電話番号住所などを伝え終了。
結局は2階の人のシャワーの問題が1階の家に酷い水漏れをしていたらしい。

それにしても1階のオジサンも2階のお兄さんも水道屋のオジサンもみんなとっても優しくて親切。
わたしの下手くそなフランス語も聞いてくれたし。
隣のマダムも関係ないのに出てきてくれて、
こんなことがあったけどみんなとっても親切でとても嬉しくなりました。
そして今日はじめてフランスに住んでてよかったなとも思いました。

せっかく知り合ったご近所さんなのでわたしでも何か出来ればお手伝いしたりしたいなと思いました。
とにかく早くシャワーのところ工事して欲しいです。
なんだかお風呂の時間も急いでしまうので。。。。
スポンサーサイト
COMMENT FORM
URL:
comment:
password:
Template by :FRAZ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。